世界でただ一人、彫金超硬工具専門職人のショッピングカートです!
釣り道具やジュエリー、果実も作ってますが、こちらは製作者直営直販サイトです
他では買えない当工房で製作した製品しか売ってません!
お支払い方法、配達方法は商品ページのヘッダに記載してます
在庫なしの場合[再入荷お知らせ希望]の通知機能があります
形状サイズ指定によるオーダーは一手間掛かりますので代金も納期も割増になります
該当する形状サイズが設定にある場合は[再入荷お知らせ希望]にてバックオーダーをお願いします m(_ _)m
  • BijoDamランディングネットNo.010
    BijoDamランディングネットNo.010
    18,900円
    Sold Out

    カーブタイプのハンドメイドランディングネットです
    もちろん、私が1から10まで製作してます(木は育ててません)
    お恥ずかしながら、BijoDamとシリアルナンバーのサイン入りです

    製作№10ですが、2本目から商品になるレベルで作ってます
    バンブーロッドと並行して副業で作ってますので、数が上がってません

    渓流サイズの内径の縦が8寸になります

    グリップ:akasaka wood worksカットデザイン バールウッド
    (仕入れが古いため正確にわかりませんが、貴重な銘木ではないかと思います)
    フレーム:レースウッド、ウエンジ

    ネットはクレモナ糸3号のつなぎ目のない手編みのコーヒー染め
    セット済の完成品になります
    深さは26センチくらいで、内径の縦より少し長いくらいです
    標準的な深さだと思います
    目数35ですので、ネットの張替にも多いサイズだと思います

    ヒートンはシルバー925です
    これだけでもシルバーペンダントになるくらいの製品ですが、ジュエリーアーティストとしてのこだわりでサービスしてます
    キーリングは普通の真鍮です

    私が製作したヒートンですが、ジュエリー製作は引退したため
    在庫最後のヒートンですので、シルバー925のヒートンはこれが最後になる可能性があります

  • オーバル超硬ヘラ
    オーバル超硬ヘラ
    3,600円
    本来ヘラ棒はオーバルですが、超硬の場合はその研磨の手間からラウンド形状の物が大半を占めてます
    ラウンド形状でもカーブの違いや太さで大抵の場合はカバー出来ますが
    正直なところはオーバルが一番万能かと思います


    超硬タガネの船底の技術を生かし、Lサイズをオーバル形状に手で削り出して製作してますが、多大な時間を要するために少量生産とのため再入荷待ち不可になります
    限定生産という事をご理解ください
  • オール超硬ナギナタ型キサゲ
    オール超硬ナギナタ型キサゲ
    1,980円
    当工房オリジナルオール超硬キサゲのナギナタ型になります
    彫刻刀にも平、切り出し、角刃、丸刃とあります
    タガネにも同じように片切り、毛彫り、甲丸とあるように刃先に種類があります
    キサゲにはここまでありません
    当工房は独自で開発し、このような刃先の種類を作りました
    こちらは彫刻刀で言えば切り出しの形になります

    現在、ヤフオクにて試験販売中

    曲面、側面、底面の4面が鏡面仕上げしてあります
    当所のSサイズでも、開発したハイブリッドキサゲでも入り難い所があるため、タガネの船底の技術力を生かして、キサゲにも曲面の刃先のキサゲを試作してみました
    曲面の角度は60度ですが、鏡面バフ仕上げをして少し丸くなってるために、三角キサゲよりも事実上は鈍角になってると思います
    刃付け方向がありますので、鉛筆を削るように押して削ぐ場合の利き腕になります

    一般的なキサゲよりも小さめの手のひらサイズです
    貴金属をそぎ落とすような磨きの作業に使用するものですが、
    キサゲの場合はバフが入らないような細かい部分での作業用途が多いですので、あえてサイズを小さくしてます曲面、側面、底面の4面が鏡面仕上げしてあります
    当所のSサイズでも、開発したハイブリッドキサゲでも入り難い所があるため、タガネの船底の技術力を生かして、キサゲにも曲面の刃先のキサゲを試作してみました
    曲面の角度は60度ですが、鏡面バフ仕上げをして少し丸くなってるために、三角キサゲよりも事実上は鈍角になってると思います
  • オール超硬ハイブリッドキサゲ★鏡面SPL
    オール超硬ハイブリッドキサゲ★鏡面SPL
    1,780円
    もともと管楽器の修理用として特注で製作したキサゲですが、当所のキサゲは好評のため、オリジナル工具をラインナップに加えたいと思い、少し彫金用にアレンジして再び製作してみました
    管楽器用としても使用可能かと思います

    彫刻刀にも平、切り出し、角刃、丸刃とあります
    タガネにも同じように片切り、毛彫り、甲丸とあるように刃先に種類があります
    でも彫金用にキサゲはここまでありません
    当工房は独自で開発し、このような刃先の種類を作りました
    こちらは彫刻刀で言えば平の形になります

    寸法は約幅3ミリ、厚み2ミリと1.5ミリ、長さ12センチ(黒皮なので精度は出てません、研磨で少し短くなります)

    表記してるサイズは片切りと同じように先端の幅になりますので、通常のキサゲほどではありませんが、強いテーパーで断面台形に研磨してます
    そのため先端は片切りのように正確に測れませんので、大まかな値になります
    細いほど研磨に手間が掛かりますので、割増になります

    側面、底面、上刃の2面は単面の鏡面仕上げ、通常のキサゲと同じ角度で、側面も同じ使い方が出来ます
    上刃は2段階で鈍角に鏡面仕上げしてますのが、側面よりも鋭角です
    和彫りの片切りの直線用くらいの角度かと思います
    刃先は5面鏡面仕上げの鏡面スペシャル仕上げとなってます

    やすりやナナコの柄を取り付けれるように、下側もテーパー研磨してます
    3~3.5ミリ程度の穴を開ければ、柄が付れると思いますが、柄は付属しませんので、ご自身で使い勝手のいいようにカスタマイズしてください
    また、柄の取り付けのために角は立ったままですので、そのまま使う場合はエンドを保護してください
    洋彫りの片切りに比べれば、かなり鈍角かと思いますが、試作1本目を試しに銅板に彫ったら、意外にもよく彫れました
    ただし洋彫りの技術は持ち合わせてません、加えて洋彫り用タガネとして開発したものではありませんが、削いだりハスったっりのマルチに使えるキサゲとタガネのハイブリッド工具かと思います
    特に溝の中の角はヘラでもリューターでも角を出して磨く事が出来ませんが、和彫りタガネを使えなくても磨く事が出来るかと思います
    特に溝の中の角はヘラでもリューターでも角を出して磨く事が出来ませんが、タガネを使えなくても磨く事が出来るかと思います

  • オール超硬ベーシックキサゲ
    オール超硬ベーシックキサゲ
    1,490円

    60度の下削りの鎬に、直角に近い鏡面の刃を付けたベーシックな刃先の先細のキサゲです(三角キサゲとは刃先の角度が違います)

    本来貴金属のそぎ落とすような磨きの作業に使用するものですが、多彩な作業にも使用可能かと思います

    オール超硬なので、ロー目がありません

    注意点としては極端に先端が尖ってますので、先端をぶつけると簡単に欠けます

    破損や刃こぼれは補償の対象になりませんので、ご注意ください

    あらかじめ少し先端を落とす事も可能ですので、その際にはお申し付けください(無償)


    ※再研磨工賃:500円~

  • オール超硬溝切り精密ノミ
    オール超硬溝切り精密ノミ
    1,080円
    極細ノミは要望により大幅値上げながら横ハンドルの追加製作にて続行しますが
    代替品ノミチップを廉価版として試作販売してますのでチップもご検討ください
    なお、今後スジ彫り用としても再販売になる予定です

    こちらはランディングネット溝切りカンナの補助的工具として私が自ら製作し使用してます
    超硬タガネは彫る金属との硬度差が大きいために鋼よりもはるかによく切れます
    硬度が高いために極限まで刃が立つのが超硬の特徴ですので、金属を切削するだけではありません
    熟れたトマトがよく切れる包丁の例えのように、超硬は柔らかい素材でもよく切れます
    切れ味も落ち難く、ホビーやプラモデルなどいろんな用途に使える万能精密ノミです
    本来、私の超硬工具はジュエリー工具としての製品が多いのですが
    ワックスモデリングにも威力を発揮すると思います

    溝切りカンナの補助工具としての使い方は、溝切りカンナで溝を切った際に勢いあまって始点終点の穴の先に彫るべきでない溝を切ってしまう際の部分作業、カーブ
    ネットの極端に逆Rの部分を深く掘るための作業(張り糸がグリップより出ないため)その他、多彩な精密な作業にもアイディア次第で使えると思います



(全商品 : 16点)

カートの中身

カートに商品は入っていません