ショッピングカートのトップページは「ホーム」で戻ってください

送料、お支払い方法に関して
送料は自動返信メールに後日連絡となってますが
小さい物はメール便にて追跡あり補償なしの送料82円で発送可能です
同梱は同時注文にて可能ですが、配達はヤマトネコポス以上の配達をお勧めします(ネコポス日本全国一律378円、3000円まで補償あり)
注)再入荷待ちのお取り置きでの同梱はご遠慮ください

代引および宅配便の場合は、リンクのヤマト運輸ホームページにて送料(山梨発送)及び代引手数料を参照ください
http://www.kuronekoyamato.co.jp

送料無料およびメール便発送可能な商品は個別に表記してます

お支払い方法は代金引換、銀行振込、郵便振替、ゆうちょ送金の選択となってます
自動送信メール銀行振込の口座は代表口座の楽天銀行になってますが、以下でも可能です
■新生銀行■住信SBIネット銀行■甲府信用金庫■みずほ銀行■イオン銀行

※自動送信メールには送料合計されてません
全国一律の送料の場合も総額計算の上にお振込み頂き、入金の連絡を受けてからの発送になります
代金引換の際も送料手数料計算後に代引発送代金の確認を頂いてからの発送になります

-SUS304柄★超硬タガネ★鏡面SPL

  • 毛彫りと片切り(曲線用)

    毛彫りと片切り(曲線用)

  • 甲丸タガネ(曲線用)

    甲丸タガネ(曲線用)

  • 柄の製作からロウ付け、刃付けまで、1点づつ当工房で製作してます

    柄の製作からロウ付け、刃付けまで、1点づつ当工房で製作してます

  • 超硬部、ロー付け部、柄部と各部で製造誤差があります

    超硬部、ロー付け部、柄部と各部で製造誤差があります

  • 刃先のイメージイラストです

    刃先のイメージイラストです

ヤフオクでも販売してますが、こちらのカートとの同梱も可能です!

※彫金専用に研いでますので、ホビーの使用には向きませんのでご注意ください

随時在庫のサイズは補充しますが、生産の方が追い付いてませんm(__)m

特に船底の研磨は平面研磨の何十倍も時間と手間と高度な技術を要しますので欠品にはご理解ください

SUS304(18-8ステンレス)の柄の超硬タガネ
多少太めですが、タガネ向きとも言える規格サイズ5×3ミリになります

刃先のサイズの公差±0.03ミリですので、時々真ん中の0.05サイズが出ます

在庫を±0.05違いのサイズと置き換える場合がありますので、ご了承ください

※税込1200円は基本料金設定です

個別に価格設定が出来ませんので、ご注文時は1200円となってますが、超硬材と手間の関係から、太タガネは300円増、甲丸の船底は手研ぎで仕上げてますので基本から100円増~になります

宝石の街甲府として発展の時代の彫り職人から三代の歴史を継承してる私が自ら開発し1本1本製作してる超硬タガネです
量産の高速研磨の技術と職人による手研ぎの技術を併せ持ち、独自の研磨方法で他に真似の出来ない刃先に仕上げてます

これまで多くの超硬材を研磨し、実際に使用して来ましたが
中では最も粘り強く破損や刃こぼれには強い感じのタガネ向き超硬材です
素材の選択から完成まで全て私が製作してますので当然ながら純国産です

柄はステンレス(SUS304)になります
柄は切断やロー付けの焼けやバリをリュータで落としてる程度ですが、このロー付け部分も多少テーパーに研磨してます(サイズにより個体差あります)
ここの太さが大きく異なると、ロー付け部や刃先にストレスが掛かります
柄の材質の違いは、極端には超硬削出しと真鍮では違いますが、S45C(スチール)との差はあまり感じません
多少太めですが、タガネ向きとも言える規格サイズ5×3ミリ平角材なので角は適度にあります
リュータ等で丸める事も可能ですが、
彫りは刃先の形状で曲げるもので、柄で曲げるのではありません
視線は常に刃先なので、刃の向きは持ち手の指先感覚で水平を感じながら彫ります
柄が丸いと軸の切削の際、グラインダーでは直角が出せなくなりますので、あえて平角材を使用してます

曲面の刃先の研磨は角度を変えながらの研磨になりますので、若干丸くなります

毛彫りの場合は特に曲面同士の角になるので片切りよりもさらに難しくなります

超硬の船底の高速研磨(甲丸のみ手研ぎ)はダイヤと同じく細かいミラーボールのような多面カットになりますので最終仕上げはダイヤモンドペーストで仕上げてます

少しペーストで角をダレさせた方が曲がりもよくなります
特に直(ストレート)のダイヤ砥石で研ぎっぱなしでは刃が引っ掛かりますので、破損の原因にもなります

私自身の超硬タガネはほぼ全て船底を使用してます
船底のメリットは比較的刃こぼれし難い、彫った面がヘラ効果で滑らかになります
文字通り、曲線を彫るためのタガネでもあります
刻印と同じく、曲は直を兼ねますが、研磨には何十倍も時間を要します

とりあえず使えるレベルの平面研磨機での刃先のタガネでは和彫りは上手く彫れませんので、練習するだけ無駄です

このようにタガネが上手く研げるようになれば一人前とも言われてますので
研ぎ見本にもなります

使い捨てのつもりならご購入はご遠慮くださいm(__)m

さらに鏡面SPLは強度を上げるためにも側面底面も単面鏡面仕上げしてます
それだけ正確なスクエアやテーパーに仕上げてる証です
この断面のスクエアを基準に刃付けしますので、不定形だと手研ぎでは上手く刃付け出来ません
特に片切りは主に側面との角で彫りますので側面研磨はメリット大だと思います
ただし視線の面は鏡面仕上げしてません(見難くなるのと上下識別のため)

鋭角毛彫り極細タガネは△を鋭角に研いでますが、底刃は鈍角に、曲げよりも耐破損重視に研いでます

お試し特別価格のため、送料別途必要(メール便可)になります

※太タガネのサイズの境界ですが、仕上がりサイズではなく超硬材の違いになりますが、概ね1.4付近で分かれます
毛彫りの方が厚みが必要なため、境界がやや細くなります

※刃こぼれ、破損は保障出来ませんが、初期のロー外れは新品交換いたします
※再研磨工賃:直100円~、曲300円~

1,200円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません