ショッピングカートのトップページは「ホーム」で戻ってください

注)カートでは個々に価格設定が出来ませんので、追加料金および送料合計金額は後日連絡になります
同梱は同時注文にて可能ですが、再入荷待ちのお取り置きでの同梱はご遠慮ください

代引および宅配便の場合は、リンクのヤマト運輸ホームページにて送料(山梨発送)及び代引手数料を参照ください
http://www.kuronekoyamato.co.jp

送料無料商品および配達手段は個別に表記してます

お支払い方法は代金引換、銀行振込、ゆうちょ、PayPalの選択となってます
自動送信メール銀行振込の口座は代表口座の楽天銀行になってますが、以下でも可能です
■新生銀行■住信SBIネット銀行■甲府信用金庫■みずほ銀行■イオン銀行

※自動送信メールには送料および追加金額が合計されてません
送料全国一律および代引の場合も総額計算をご確認頂いてからの発送になります

超硬溝切り精密ノミ

  • 幅0.9と0.15ミリ底面です(縦ハンドル)

    幅0.9と0.15ミリ底面です(縦ハンドル)

  • 幅0.7と1.0ミリ上面です(縦ハンドル)

    幅0.7と1.0ミリ上面です(縦ハンドル)

  • 横ハンドル 0.5以下は刃付け方向を変えました

    横ハンドル 0.5以下は刃付け方向を変えました

  • 長さは12センチで黒いグリップになってる部分で10センチです(縦ハンドル) 現在は後ろの部分にサイズを書いてます

    長さは12センチで黒いグリップになってる部分で10センチです(縦ハンドル) 現在は後ろの部分にサイズを書いてます

  • ランディングネットでの使用イメージ画像(縦ハンドル)

    ランディングネットでの使用イメージ画像(縦ハンドル)

超硬材の値上げのため、廃版のつもりでしたが
極細ノミは大幅値上げながら、要望により横ハンドルで製作を続行します
廉価版の縦ハンドルは1.5ミリ厚の値上げにて再生産検討中です
代替品のノミチップをご検討ください

ランディングネット溝切りカンナの補助的工具として私が自ら製作し使用してます
超硬タガネは彫る金属との硬度差が大きいために鋼よりもはるかによく切れます
硬度が高いために極限まで刃が立つのが超硬の特徴ですので、金属を切削するだけではありません
熟れたトマトがよく切れる包丁の例えのように、超硬は柔らかい素材でもよく切れます
切れ味も落ち難く、ホビーやプラモデルなどいろんな用途に使える万能精密ノミです
本来、私の超硬工具はジュエリー工具としての製品が多いのですが
ワックスモデリングにも威力を発揮すると思います

1ミリ厚~オール超硬(1ミリ以上は0.5単位)×3.2ミリ×長さ約12センチ 
超硬は鉄やステンレスのように曲がりませんので、通常の使用には耐えれますが、1ミリ厚はしなり感があります
刃先にはわずかながらテーパーが付いてますので、公差±0.02ミリが限界ですが
時々ド真ん中の.05サイズが出ます
また、サイズにより下削りの形が大きく異なります
同サイズでも多少刃先の長さに個体差がありますので、ご了承ください

溝切りカンナの補助工具としての使い方は、溝切りカンナで溝を切った際に勢いあまって始点終点の穴の先に彫るべきでない溝を切ってしまう際の部分作業、カーブ
ネットの極端に逆Rの部分を深く掘るための作業(張り糸がグリップより出ないため)その他、多彩な精密な作業にもアイディア次第で使えると思います

使用する刃の向きですが
カッターや和彫りタガネのように引いて切る場合は上刃(平らな面)は手前が基本です
洋彫りタガネは押して切りますが、この場合には斜めの刃を上向きに使いますので、好みの問題だと思います

なお、極細ノミは横ハンドルになってます
削り出しで研磨に手間が掛かりますが、刃先に掛かる応力を柄に逃がし折れ難くするためです
そのため、ハンドルとの段差も無くしてます

ランディングネット用としては、渓流用で0.7~1ミリが推奨標準サイズになります
細工補助用には0.7以下、仕上げ用には仕上がりの溝幅-0.1程度細いのが目安に2本あると便利だと思います
なお、こちらのノミは木材など柔らかい物の精密な彫刻刃物として製作してます
金属の彫りには刃こぼれしやすいので、彫金用としてのご使用はお勧め出来ません
硬いものに角や先端をぶつけると刃こぼれし易いですので先端の取り扱いには、充分ご注意ください
刃こぼれはクレーム対象になりませんので、ご了承ください

注)幅は調整可能ですが、在庫のサイズのみの価格及び送料別途になります
バリエーションにないサイズの場合は受注生産になります
(メール便発送可、メール便同梱2本まで可)

1,080円

注文数 :

カートの中身

カートに商品は入っていません